ITパスポートの試験を受けました

雑記

本日、ITパスポート試験を受けました。

今まで受験した試験の中で、細かい決まりがあったので

記録しておきます。

確認票(いわゆる受験票)に記載があったように、

会場には20分前に着いているのがよいです。

試験会場の受付にダウンロードして印刷しておいた確認票

身分証明書を見せます。

受付ではロッカーのカギを渡されました。

試験室には、必要最低限のものしか持ち込むことができないため

不要なものはロッカーにすべてしまいます。

15分前に試験室に入室できるため、

それまで待機です。

①ティッシュ、ハンカチ

②身分証明書

③目薬

④確認票

マスク着用してもしなくてもok、但し、試験中のマスクの着脱は禁止でした。

席は自習室の一人席のように、パーテーションで仕切られていたため

マスクしなくても良いかなと思いました。

受験室は20名ぐらいが入れる規模の小さい会場でした。

会場によっては違いがあるかと思います。

パーテーションに仕切られた、個人デスク的なスペースで受験するため

集中できる環境です。

シャープペンと紙は備え付けられているため

筆記用具は必要ありません

試験開始前に、試験の説明をよみ、パソコンに自分の情報を入力して

試験が開始されるまで待ちます。

その際、試験官などの合図がないので注意が必要です。

但し、画面に試験開始というお知らせはきますので、

試験時間を過ぎていたということはあまりなさそうです。

試験は途中退出もokです。

ITパスポートの試験は随時行っています。

ぜひ興味ある方は、受験をおススメします!

それではまた(^^♪

雑記
スポンサーリンク
シェアする
shirohanaをフォローする
人生の周回遅れブログ♪過ぎ去りし時を取り戻す

コメント

タイトルとURLをコピーしました