【小5】育成テスト振り返り

中学受験

もう間もなく、2022年受験組の日能研サイトが見れなくなってしまうので

今のうちに成績の結果を記しておきます!

我が家の長女は、小5の6月から日能研に入塾しました。

初めての模試は総合偏差値37!!

そして小6最後の模試では総合偏差値51でした。

小5から、何もない状態からのスタートなので

本当に厳しかったです。

特に、算数の基礎を固めるのが時間がかかりました(;´・ω・)

参考になるかわかりませんが‥

目安になれば嬉しいです。

小5の育成テスト結果

当時は、毎回一喜一憂しておりました。

やはり算数が‥

勉強を始めるのが遅かったと思ってしまいます。

多くの時間を算数に費やしていたのですが

小6になっても厳しい戦いは続きました。

この成績で、基礎クラスの1列目と2列目を行ったり来たりでした。

校舎によって、全然違うかとは思います。

うちは2クラスだったので、ずっと基礎クラスでしたが、

日能研の先生曰く、3クラスぐらいあると真ん中のクラスぐらい?らしいです。

受験を終えて感じる事

中学受験勉強を娘は頑張っていたので、もう少し褒めた方が良かったと感じます。

そして、沢山のテストを受け、授業に行き、殆ど遊ぶことなく過ごした2年間。

娘の成績に貢献できなかった自分の至らなさを感じます。

そう考えるとおこがましいですかね💦

未だに解決しないこと、、

やる気にさせるのが本当に難しいです。

いまは、次の日の自分のために頑張ろうと

言って夏休みの宿題をさせています。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました☆

体調に気を付けて過ごしましょう!

中学受験
スポンサーリンク
シェアする
shirohanaをフォローする
人生の周回遅れブログ♪過ぎ去りし時を取り戻す

コメント

タイトルとURLをコピーしました